« 深まる秋のラウンド結果 | トップページ | 不朽不滅 »

2015年11月14日 (土)

27回忌

「1年11月11日」本来なら一並びの縁起が良いとされる27年前のこの日、おふくろ は他

界した。

遠来から、いとこ、妹が墓参りに来てくれたので遅ればせながら今日にした。

昨日からの雨は一日中降り続き生憎の天気だが折よく墓所についた時には小雨で 枯れ

た花枝を新しいものにかえ、線香をあげ、手を合わせ日頃のご無沙汰と生前の 親不幸を

詫びた。

生前の親不孝を詫びても故人が喜んでくれるとは思えないがせめて供養だけは努めなけ

れば。

この思いを墓前に祈った。

親孝行したい時にはもう親はいない・・・ 親不孝であったことを悔いても今は叱っても らえ

る親はいないのだと、改めて悲しみが胸にこみ上げる・・・

御墓のお掃除をしながら、 御墓参りが出来る普通の幸せを噛みしめることができた。

墓所は、故人の心と今の自分の心を繋ぐ場所であり、故人と共有した空間を繋ぎとめてく

れる唯一の場所で自分にとっては心の拠り所になっている。

帰りには、家によって仏壇にもお参りをしてくれた。

いつも心配して命日を忘れず墓参りにきてくれる少なくなった親族。

生きているたましいも、あの世のたましいも、同じ「たましい」 大事にしたい。

明日は孫の5歳の祝。

祝のお膳を持ってくることを話すと、二人から「お祝い」をもらった。

神戸、長崎からわざわざ来てもらいその上、祝まで。

恐縮と気にかけてくれる二人に感謝の一日でした。

 

|

« 深まる秋のラウンド結果 | トップページ | 不朽不滅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 深まる秋のラウンド結果 | トップページ | 不朽不滅 »