« 改葬 | トップページ | わかった »

2015年2月 4日 (水)

フック・引っ掛けの原因は

2月4日 立春

に入り木々の葉を落とした裸木は、か弱そうにも見えるが実は逞しい。

寒風吹き荒ぶ中で空高く凛としてそびえ立ち春の準備をしている。

冬空にくっきりと浮かび上がる黒い裸木から、孤高の美しさを感じる。

空は寒くても気持ちいい青が広がっている。

冬の終わりの枯れ枝も、これから緑の葉も生まれ色づく。

冷たく乾燥したセピア色の空からは、夏に見るような積雲を見る機会はないが、青く、

高い空からはダイナミックな空気の波動を感じる。

001_3

005_4

1月は突然の腰痛症でラウンドが4回。2月に入り今週は4回のラウンド予定。

1月から6ラウンドして、90が切れたのはたったの1回。

ワーストスコアは最近の記憶にもない110。そして平均スコアはなんと98

原因はドライバーの不安定の上にショートゲームが最悪。

昨日の後半は腰の回転を意識したスイングでドライバーが安定して、40。

まだ、安定に欠ける。

ふと、感じたこと・・・・・・

エースドライバーのフィッティングが軽く、シャフトが柔らかいことが一因になっている

のではないか?

クラブが軽いと、ボディーターンでなく手で「ヒョイ」と上げる傾向がある。

結果はバックスイングが浅くなりやすい。

スライスの原因になる、それを避けようと異常に手をターンさせる。

肩の入りが浅くターンするのだからひっかけ、フック玉になる。

冬は「いつもより軽め」ではなく、「いつもより少し重め」が良いのではとの考えが浮

かんだ。

ドライバーに鉛を貼って少しだけ重くする。

という調整が良いのでは。

少しずつ貼って、振りきれる範囲の重さにしてみよう。

明日は、エポンをおいてファイズで・・・・・

バシレウスより少し硬いので、・・・・・

今年ほど冬場のゴルフが難しいと感じたことはない。

|

« 改葬 | トップページ | わかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 改葬 | トップページ | わかった »