« 木陰で潤う北房 | トップページ | 初秋の後楽 »

2014年9月 5日 (金)

シニア月例で好結果

9月3日 国際シニア月例に参加。

クラブハウスから一歩外に踏み出した途端、かっと照りつける真っ白な陽光に思わず目が

眩みそうになった。

9月に入っても相変わらず残暑は続いている。

1番ホールティーグランドの傍らのソメイヨシノの古樹は毎年4月が巡ってくると目を楽しま

せてくれる存在だ。

今は、少し色味の抜け落ちたような鬼の城の空に向かって枝を伸ばした木々の空の色と

は対照的にあざやかすぎる緑もやがて葉を黄色に変えすべての葉を落とす頃にはまた長

い冬が訪れる。

真夏にはセミの大合唱の喧騒が暑さに拍車をかけるように思えていたが、いつの間にか

セミの声がヒグラシ に変わりアカネがたくさん飛び交う。

秋の気配を感じる。

Okusai_014_2

Okusai_016
38

43

6位に入賞。

2〜3mのパットを沈めパーセーブ。

後半は前半良かったパットが合わずボギーで

出来過ぎの結果はボギー狙い。

寄せで勝負の戦術が良かった。

|

« 木陰で潤う北房 | トップページ | 初秋の後楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木陰で潤う北房 | トップページ | 初秋の後楽 »