« コースでの唯一の味方 | トップページ | 社会貢献 »

2014年3月27日 (木)

春の後楽でラウンド

3月24日

010
青く透き通った青空の下で・・・・・

梅が満開の後楽GCで昨日に続く連続のラウンド。

コースコンディション009
コースの速さより傾斜のきついグリーンが読み切れず、スリーパットと、アプローチがショート

する場面が多く今日もいつもに変わらず100がやっときれる下手なラウンド。

傾斜が読めない。

オーバーしたり、ショートしたりでスコアーにならない。

アプローチはピンデッドに狙った方が良いかな?

昨日はドライバーがテンプラ。

最近天ぷらが多いのはやはり体が突っ込み打ちにゆくことが原因と思う。

もっと腰の回転でうつようにしたいのだができない。

力を抜いてヘッドを走らせるスイングをしたいのだが、開眼もボールを目の前にすると・・・・・

今回の使用クラブはエポン。

天ぷらでなく芯で捉えた時は球が上がらず、スライス。 距離がでない・・・・・・・

原因は同じ。 回転で打つように・・・・・・

注文したシャフトは問い合わせたところ生産が遅れており、1か月経つが4月上旬の入荷予

定。

代理店に消費税などの問題について問い合わせた結果、注文時の価格に変更はないとの

回答を得た。

こちらでは定価通りだがネットショップでは半額で買えるので待つことにした。

新しく出た703も今月いっぱいに注文すれば納期が4月でも消費税はこれまで通り、工賃・

送料もサービスということなので購入に気持ちが動く。


来週は国際、山陽と連続になる。

誘われたら断らないのがコンセプトにしているので。

山陽はつるや店長と。 

|

« コースでの唯一の味方 | トップページ | 社会貢献 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コースでの唯一の味方 | トップページ | 社会貢献 »