« 何もおこらなかった・・・・・・11月後半 | トップページ | トラブルは日替わり »

2014年2月10日 (月)

去年今年

0021(20014,1,4、井原CC)


「去年今年」


昨日が去年で今日は今年といいう一年の変わり目をとらえて大きく表現。

1年の反省も年頭の抱負も持たないままないまま、感動の少ない1年を終え、新しい年を迎えた。
この日を境にしてこれまでの日々にけじめをつけ輝かしい新年を迎える。
輝かしくも希望もなく、けじめのないままに早「2月」全く月日の経つのは早い。

「月日の経つのが早い」などという所感は人生を惜しむ気持ちが深まるからに違いない。
去年から今年の流れの中でいかに人生への惜別の思いを留めていけるのか?

昨年末には年々増えていく「喪中はがき」が友人の家族からのものに変化しているのが特徴。
これまで一緒に青春を送った友人の死を知らせるものほど身につまされるものはない。
中にはほんの数ヶ月前にゴルフに行こうと約束をした方もいる。
心からご冥福を祈ると同時に約束が果たせなかった後悔で寂しさもひとしお。

日本に四季があるように、人の心にも四季がある。
人の事情は折々変化してゆくが、人生にリセットボタンなんかない。
前に進むしかない。

妻の闘病生活も5年を経過した。
今は安定した状態だが何時、どのように変化するかも知れない不安を抱えながら。
自分の健康におびえながら。

人生もゴルフもいつどんな不幸が巡るかわからない。

それがどんなに不条理と感じてもいかんともしがたい。

平坦に順調に進んでいるようであってもいつ不幸に見舞われるかは知れない。

先日のラウンドで18番ロングでは、ティーショット、セカンドとナイスショットが続き、サード残り120ヤードから突然でたシャンクでのOB。
あろうことか2発も・・・・・・

打ち直しも乗らず、寄らずでまさかの10点。

誰がこんな結果を予想したであろう。

人生も、ゴルフも予想されない不幸はつきものだ!

俺はこの冬、
自分自身のゴルフを見直そうと思っている。

今までの25年間に身に付けた知識と経験を全てリセットして、
始めからからゴルフを見つめ直そう。

クラブの持ち方から始まって、
グリップの握り方、アドレスの取り方、テークバックにトップにダウン、
インパクトからフォロー、フィニッシュに至るまでの一連のスイング動作。

ドライバーの打ち方、ボールの飛ばし方、
アイアンショットに寄せるアプローチ、
ウェッジでのバンカーショット、1ピン以内は確実に決めるパッティングなど、
今まで蓄積してきたありとあらゆるプレーをゼロにして、

果たしてその結論が、オフシーズンのない自分のゴルフで明らかにすることはできないかも知れないが。

7日の深夜から降り続いた雪は、8日未明も降り続き朝になってもやむことはなかった。
20年来の大雪になり市内でも9センチの積雪を記録した。

県下のゴルフ場はクローズ。
せっかく月例にむけジムで体調を整えてきたのだが。
雪には勝てない。

今年も昨年末以来続く「雨男」との力量は続いているようだ。

1月は7回ラウンド。

クラブ公式競技月例では、出だしでスダボでスタートしたが淡々と自分のゴルフ。

寄せに集中した結果、長いパットが入ったり、チップインのバーディーがあったりで4バーディー。
2アンダーで0.7差で7位。
シニアー月例ではパープレーで4位

昨年9月の月例では9アンダーで2位。

この辺の入賞ラインに疑問はあるが最後まであきらめてはならいということを学んだ。

新年のゴルフはHD的には安定している。

テクノロジーを駆使した「キャロウェー X2 HOT」

006宣伝通り3Wで300ヤード飛ばして・・・・・・・

下に出したロケットボールはリシャフトしてお金がかかっているのでもったいなかったが予想外に高くとってもらえ、おい金が「27000円」

X2が9万ちょっとだったから・・・・・

「多欲充足」。するための年頭投資。

なんとか、7月のHD改正までには優勝してAクラス入りをしたい。

 

|

« 何もおこらなかった・・・・・・11月後半 | トップページ | トラブルは日替わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何もおこらなかった・・・・・・11月後半 | トップページ | トラブルは日替わり »