« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月26日 (土)

「飛距離だけは負けないぞ」の巻

ドライバーばかりにこだわるな、という人がいる。

守ることを覚えろ、という人がいる。

でも、僕はゴルファーだ!!!!

飛ばしたい本能を、抑えることはできない。


ゴルフの何が楽しいかかって?

それは気持ちよく飛ばすことだよね!

ゴルフの何が悲しいかって?

それは飛距離が落ちたことだね。
 
飛ばしたいと思ってあがく。

それがゴルファーってもんじゃないかな。

(キャロウェーから)

エポンAF153 (25.10.19ニュモデル)

002_2

001

004_4性能的には敷居が低く直感的に欲しいと感じる。

が、しかし価格的にはやはり敷居の高さを感じる。

これだけ丁寧に作られていて、性能も高いレベルで維持されているのだから仕方のないことか。

エポンのクラブの良さはたとえニューモデルが発売されても価格が下がらないというところ。

オークションに出品されても人気も高く、価格設定では出品、即落札される人気ブランドである。

これまでもエポンのクラブはずいぶん使ってきたが愛着がたりず短期間で手放し後悔してきた。

今回は値切り交渉の効かない県下唯一のエポン専門工房で先行予約して思い切って購入した。


ヘッド重量は基本 198g。

メーカー出荷時ヘッド重量193.5gから200gの範囲で調整が可能。

193gに

リアルロフト10.5度。

フェースアングル ±0度

シャフト重量 56g(スピーダー569)

グリップ NO1(一) 50g

総重量 295g

バランス D2

極端なシャローではないが、やはりディープというよりはシャローな印象を受ける。

購入時は所有していたシャフトに人気のバシレウス レジロー。

結果は46gとヘッド193gのセッティングはバランスがCバランスで軽すぎと感じ、

カタナに使用していたスピーダー 569(56g)に差し替えた。

カタナにはバジレウスを。

カタナのヘッド重量は188g。

総重量 284g

シャフトを46インチに伸ばしてもらいバランス D2

このシャフト交換が良かったように思う。

エポンは少し叩けるようになり、カタナはスインガータイプに仕上がった。

ヘッドも大切だが『合うシャフト』を使うことが重要なのだということを改めて再認識した。



エポンのヘッドはヘッドスピード42kmぐらいまでの人に

ヘッド自体に球を上げる効果があり、シビアなシャフトを装着してロフトと重心深度だけで

低スピンボールを打ち出すことができる。

ヘッド重量が軽いのでシャフトを少し長めで使うのもいいかも知れないが569では60度法で45インチに仕上げた。

これまで価格が低く抑えられた敷居の低い商品を購入にしてきたが、すぐに飽きてしまい

短期間に買い替え結局は『高い買い物』になってしまった。

これまでそういったクラブにずいぶん出会ってきたような気がする。。

色々な調整機能が付いたドライバーも増えて画期的なことだと思うが今所有する能付きの

ドライバーで調整機能をノーマルから変えたことはない。

アイアンは、EPON702をAプロから譲り受けた。

MSIにリシャフトして最高のマッチングができている。

これからはエースドライバーもEPONになるのか!!

かなり期待して今月後半戦に望むぞ。!!

005
近く廃棄処分にしてエースを決めよう!

| | コメント (3)

2013年10月16日 (水)

10月前半戦は・・・・・

秋の空をじっと眺めていると
風に乗り雲が形を変えながら流れてゆく
晴れた秋の日、ほんの少しの時間、空を見上げてみた
雲が笑っているように思えた

10月前半戦は4回ラウンド 9月後半戦の悪いリズムを止めることはできなかった。
原因はリズムにあるような気がする。
スイングリズムが早い。
切り返しが早い。
結果はひっかけ。
ボールは上がらずキャリーもでない。
アイアンはフック。
原因は解っていても修正がきかない。
クラブを何度も買い替え、いろいろ使ってみるが、練習場でできても本番では欠点がでてしまう。
あ~~~~~もうゴルフなんかどうでもいい。
楽しければ。
楽しむことに目標チェンジか。

1日 国際 51,46
ドライバー/カタナ  アイアン/エポン

5日 石橋 (食事付き 4500円)
評価は高くないがメンテナンスは行き届いている。
メンバーから月一度のサービスデーに誘ってくれそう。024

6日 東児 48,48(ラフとファーストカットの差が激しく、ラフは厳しかった)022

ドライバー/カタナ、アイアン/エポン

前々週の女子ステップアップツアー開催でフェアーウェーが狭くラフに入れるときつい芝に出すことも思うようにいかない。
グリーンスピードは9.5. 東児としては普通のスピードだがカップ周りで思わずきれ、芝芽の強さに負けた。
バックティーからでの48ならこのスコアーには満足。
(東児のHD 18)

12日 山陽 003

バーディー
ドライバー/R1、SLDR  アイアン/スリクソン
107(煩悩の嶽)

16日 北ゴルフ
初めてのバックティー
ドライバーが安定せず厳しいラウンド。001

142

ドライバー/SLDR(シャフト、アッタス) アイアン/スリクソン

引っ掛け、トップ
9フィートの速さとは思えない速さにオーバーすることが多かった。

9.5の東児ではショートが多かったのだが・・・・・・・・

速さは感覚的な要素があるのかな?

ボールが上がらない。
低いボールは、ラフにつかまる。
最悪はクリーク、バンカー。

原因はアドレスでかぶっている????

練習場では最後まで振りぬくことを意識すると、ボールは上がるのだが。

とにかく結果を考えず、「振りぬくこと」に注意してみよう。

このラウンドで良かったのは、最近距離のあるバンカーが出るだけでグリーンまで届かなかったのが、距離感はいまいちだったが、何とかグリーンに乗せることができた。
バンカーショットをあまり意識して打ち込まないこと。
アプローチの感覚でクリーンにアプローチの距離感で打て。

 

せっかく9月の2位入賞で12月のマンスリー参加の資格が得られたのに、何とかそれまでには・・・・・・


後半戦の予定
19日 国際
20日 ランドマーク
24日 国際
31日 井原

| | コメント (3)

2013年10月 5日 (土)

SLDR

SLDR/JPシリアル/10.5度ヘッド単品  

モデル:日本正規品

【クラブスペック】
ロフト角:10.5°
ライ角:58°
体積:460cc


昨日、30700円で落札。

今日の1000時には配達された。

スリーブにR1と互換性があり、R1で使用していたツアーAD(スリーブ付)が余っていたのでこれを使用。

これは安い買い物。

明日使ってみるか。

打ち方を忘れたダッファーには道具を変えても結果は出せない。

008

| | コメント (0)

新宿で咲いて新宿で散った・・・・・

藤圭子自殺・・・・・・・・

このニュースを聞いたのは高校野球の決勝を前にして日本中が暑い夏と闘っていたころのこ

とだった。

訃報を聞き、どこか人間不信みたいな寂し­さが、彼女にあったのを思い出した。

再帰の場所が新宿だったことに、奇妙な感慨を­覚える。

「新宿の女」

新宿で咲いて新宿で散る・・・・運命の悪戯。

すばらしい歌唱力と美貌がありながら。

なぜ死んだ。

心を病んでいたと聞いた。

誰か支えてくれる人はいなかったのか。

あまり笑顔を見せない、いつも一歩下がっていたような・・・・・

結局、宿命の星の下で生まれた子だったのか。

藤圭子がヒットしたのは私がまだ恋は一度だけのものと信じて疑はなかったころだった。

チークダンスに頬を染めて抱き合って踊った懐かしい思い出が圭子の歌とともに思い出され

る。

圭子の死以来、毎日youtubeで聞きながら突然の死を悼んでいる。

あまりにも突然な、悲しい最後に、哀悼の意と、感謝・惜別の念­をこめて、
­

さようなら圭子。

あの世では幸せになってほしい。

| | コメント (0)

オークション

毎日の生活の中でネットショップでの購入がストレスの解消の一つになっている。

ネットだけでなくショッピングも楽しみの一つだ。

このあたりは
ショッピング依存症症候群に陥っているのか。

オークションの出品・落札も面白い。

不要になったものを出品して思わぬ価格がついた時はすごく得した気持ちになる。

中古ショップより「安く買えて、高く売れる」ということで、「得したなあ」という満足度が高かった

が気が付くと毎日の生活がPSに向かっている時間が増大している。

一日、何もしないでPS画面を見て終わるという日がある。

時間(日数)をかけたわりにはたいして安く買えなかった。

同様に高く売れなかった。

一番悪いのは、それほど欲しくないものまで買ってしまう衝動買い。

オークションの醍醐味は、制限時間一杯まで入札ゼロで土壇場で一気に価格が吊り上がる

こともあること。

その面白さに魅了されてしまい、丁寧に秒単位まで表示されるそのシステムは、あと数秒で

目当てのアイテムが自分の物になるという期待感と誰か入札してくるかもしれないという不安

が同時に味わえる。

たまには入札を競合して定価より高い価格を入れるときも。

希望額を超えてしまえばあっさりと引き下がるだけの割り切り、意地にならないことが大切

だ。 それが無ければ無駄な出費に繋がってしまう。

今日は先日オークションに出品した「フリーゲル」。

アクセスもなく、ウォッツチリストにも上がらなかったので買い取りショップで査定を依頼したと

ころ「2000円」の回答。 20000円の間違いかと思ったが間違いない。

良いクラブだがメーカーでないことが安値の原因になっているようだ。

クラブを製造販売している中古ショップ「ゴルフパートナー」で査定を依頼したところ「3万円」

の査定。

定価11万を68000円で購入。約1年使用したものだから半額なら惜しくはない。

あまり良い結果の出なかったドラだ手放すことにした。

資金はできた。

落札されなかった、ツアーADスリーブ付があるのでオークションで「SLDR」を3万で落札した。

ショップより少し安いか。

バシレウスレジーロが出品され終了、再出品が続いているので購入しようか?

定価72000円が中古で14000円。

中古でなければ手がでない商品だ。

エポン102も3万で再出品が繰り返されている。

44000円。

このシャフトはエポン102に挿せば最高のドラが出来上がる。

このセットなら120000円。

中古ならの価格だが

ドラばかりいらないし・・・・・・

チームAにはエポンが必需品だし・・・・・・・・

毎日衝動買いでストレスを解消しているゴルフバカの日々。

| | コメント (5)

2013年10月 3日 (木)

9月後半戦結果

9月後半は急にゴルフが下手になった。

9月後半のゴルフは絶不調!

実はこれが実力なのではないかと思い始めている。

「思い初めている」。・・・・・

実力など最初からなく、たまに良いスコアーがでたのは間違いであったということにきがついた。

今となっては遠い昔の思い出話に過ぎないが、そんな調子が良かった頃が忘れないのだ。

全く精彩がない最近のゴルフを受け入れることが出来なかった。

何かがおかしい、ひょっとしてスウィングが乱れているのではとか、あるいはクラブが合わなくなったのではとか、悩みに悩んできたが、そんなのは実力過信、誇大妄想に過ぎない。

これがまさに、今の実力なのだ。

調子が悪いわけではない。
年齢と共に、単に下手になっただけ。

それをなんだかんだと、言い訳や責任転嫁をしてきただけではないだろうか。

あの日は天気が悪かったとか、あの日は特にアイアンが不調だったとか

グリーンのタッチがつかめなかったとか、

カラスが泣いたとか

実は腕前が落ちただけと考えた方が辻褄が合ってくる。

9月15日 吉備高原CC

朝から強い雨が降り続き雨で中止という選択肢を持たない自分だがさすがにこの雨では中止にしたかった。

雨降らば降るがよい 風吹かば吹くがよい

雨と風に翻弄されスコアーさえ記入せず、空をきるショットに泣く。

9月18日 山陽GC

スタートホールのティーをバンカーにいれサードが50ヤードのアプローチ。
寄らず3mからのパットを5パット。

この日は今までにないパットで外しまくり。

カラスが泣いていた。

行儀の悪いカラスに負けた。

後半はショットが少しよくなりショートホールでバーディー、パーとアイアンの感じがよくなった。

エポン702とMCIシャフトのマッチングは最高!

9月22日 笠岡CC

ドラが悪く楽しいだけのゴルフ。

スコアーを抜きにして楽しいゴルフで良かった。

天ぷら、引っ掛けは腰の回転ができていないから。

スライスしても良いから腰を開いて打つようにしたら・・・・・・

9月28日 山陽GC

9月30日 湯郷石橋CC

この日もドラがテンプラとひっかけ。

何とか普通のスコアーで上がれたが・・・・・・

左手の甲が上を向き折れないように注意したら、

テレビレッスン番組で放送していた。

これだ・・・・・

10月1日 国際

あああ~~~

10月の予定

6日 東児が丘
12日 山陽
16日 北GC
19日 国際
20日 ランドマーク
24日 国際
31日 井原

| | コメント (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »