« 百日紅の木 | トップページ | アッタス5 Gogo »

2013年8月14日 (水)

夾竹桃の花が咲いていた

青空に溶け込む様に夾竹桃が薄桃色の花を咲かせていた。

004

002_2

青い空、白い雲。

夾竹桃の花だけは、この真夏の盛りに元気だ

空を覆った薄雲が、幾分か気温が上がるのを抑えてくれているような気がした。
 

それでも暑い!!

猛暑が果てしなく続いている
何もかもが炎熱の中で
身をよじり しおれて
声もなく打ち伏している

眩しい空に真っ白な雲は沸き立ち
打ちひしがれた大地は静か
こんな日は、あえて熱いコーヒーを啜るのも



   いま 夏の真っただ中

井原GCは灼熱のコースだった。

7番 180ヤードのショートホール。

少し引っかかったボールは左ラフに。

20ヤードのアプローチが40㎝に着いた。

パーを拾えたと思ったがパターもひっかけた。

2番 ロング

セカンドが左いっぱいのところの木の間を抜け、サードが120ヤード。


3mに載せた。

4番 130ヤード 5m  パー

2~5番 パー

5番を終わった時点でワンオバー

6番のセカンドが木にあたった。

前回も同じ。 FWの高さが欲しい。

アイアンがかぶるこれを治さないと。

アプローチはバンカーからも含めかなり良かった。 

ドライバーとアイアンのシャフトを注文した。

アイアンはフジクラMCI 

最近一番のヒット商品で注文が追い付かない。

先にストロー状のスチール管がコンポジットいてバランスが出やすい。

特にエポン702のヘッドは軽くバランスが出にくい。

702にカーボンで作ると60度法の測定で、38.5~38.75インチになるが37インチでバランスがだせる。

702に最適のシャフトということだ。

ドライバーにはアッタス55 5R

カラーが特徴で今度のはオレンジ。

9月発売だが1000本の先行販売。

今日のラウンドはドライバーとアプローチが良かった。

アイアンはショートホールでは良かったが。

MCIが楽しみだ。

|

« 百日紅の木 | トップページ | アッタス5 Gogo »

コメント

503はポケットキャビティーらしい。
次は703のチェンジに。
MCIはカーボンとスチールの良いとこどりになっているコンポジット。

NS750のカーボン版らしいよ?
エポンの使用率は今はMCIがクワドラを抜いて一番多いと特約店が紹介してありました。

良くはならないけど趣味ですから。

25日にはどこに行きますか。

北部か南部のあまり行かないところにしましょう。

投稿: 風 | 2013年8月15日 (木) 20時51分

こんにちは、シャフト早く来るといいですね。カーボンだとかなり打ちやすくなるでしょうhappy01

投稿: あおちゃん | 2013年8月15日 (木) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百日紅の木 | トップページ | アッタス5 Gogo »