« 凋落のさなか東児が丘 | トップページ | 1年の憂さ飛んで行け »

2012年12月23日 (日)

頸椎症が緩和

頸椎症発症から2か月強。

この1週間くらいから痛みが和らぎゴルフスイングトップ位置でのズキンとする神経痛。
仰向けに寝ることができない。
痛い側の左を下にすることができない。
寝返りができない。
パソコンを使用できない。
朝、起床時神経痛の痛みから起きるのが辛い。

こういった症状を感じなくなった。

レントゲン、MRI撮影の結果ヘルニアではないことがわかり、安心してリハビリをしたことが治癒した原因と思う。

頸椎症の原因はパソコンの長時間使用が原因であったようだ。

これまでの椅子がドレッサー用の椅子から、パソコン専用に変えたことで姿勢が適するようになったこともあった。

椅子は結構高額だったが、専用は体に負担が少ないようだ。

Isu_001_2
明日からようやく遅くなったが年賀状作成にかかろう。

|

« 凋落のさなか東児が丘 | トップページ | 1年の憂さ飛んで行け »

コメント

あおちゃん。
ワパーヘルスの効果は分かりませんが、
効果があったかも知れないと思っています。

これで早起きができます。
「いまやらなきゃー」も参加できます。
よろしくお願いします。

投稿: 風 | 2012年12月24日 (月) 21時34分

デカヘッドさん、ありがとうございます。
一時はストレスで血圧があがりましたが今は安定してきました。
病気は病気を呼ぶものですね。
いつでも声をかけてください。
誘いを待っています。

投稿: 風 | 2012年12月24日 (月) 21時30分

痛みが無くなってよかったですね

これで安心してラウンドできそうですね

暖かい日があったら平日にラウンドしましょう

投稿: デカヘッド | 2012年12月24日 (月) 10時10分

こんばんは、やっぱりパワーヘルスのおかげです。

投稿: あおちゃん | 2012年12月24日 (月) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凋落のさなか東児が丘 | トップページ | 1年の憂さ飛んで行け »