« 頸椎症が緩和 | トップページ | 去年今年・・・・ »

2012年12月27日 (木)

1年の憂さ飛んで行け

年の瀬の晴れた日に思いっきりたたけ

1年の憂さを晴らすように、
思いのたけをこの小さな球に祈りをこめ、
来年が良い年であるように、
妻の病状が少しでも軽くなるように、

今日はアイアンはテーラーイレブン

ドライバー、FWはニューイレブン(シャフト、フブキ 50R)

イレブンは少し重め 総重量 310g???くらい
シャフトは中調子でRだが少し固め、そのせいか方向性は良い。

アウトコースからスタート。

ハーフトップ、センターをとらえる。
しなりを全く感じない、手打ち。
残り150ヤード 6I、    ひっかけプラスフックでサブグリーン。
ここまで曲げるか・・・・・・

寄せがグリーンがかちかちを忘れていた。
特にこのホールは日当たりが悪く、他のホールと比べても固い。
何とかグリーン内にとどめたが、7m。

2番、180ヤード 5W
多少、フックした場合を考え右サイド狙いが、まっすぐでサイドバンカー。
距離はぴたりだったことに、満足して20ヤードのバンカーショットが出るだけ、残り7~8mのパットがショートして、ダボ。

3番、思い切りひっかけOB。
プレホー 130ヤード 右に外したが50センチに寄せ、ダボ。

4番 センターをとらえたが残り160ヤード、5Iを右に外し寄せてパー。

5番 センター 残り 150ヤード 7mにのせパー

6番 センター 残り 200ヤード 50ヤード 寄せて パー

7番 ボギー

8番 OB プレスリーから寄せて ボギー

9番 ドラセンター→サード3Wセンター→120ヤード8mにオン スリーパット ボギー

44(13)  寄せがさえた。 後半も上がり3ホールは距離がありパーオンは無理。

16番 4m、ツー パット ボギー
17番 50センチ  パー
18番 2m パー

47(16)

年の瀬に白球を追うを見てカラスなく

7番のカラスは、「カー、カー」と

僕には「アホー」と聞こえた、11番では目の前で加えて逃げた。

冬の黄昏は早い18時、大きな満月は凍てついているように見えた。

年の瀬の黄昏照らす満月さびし

(一自由詩ではない短歌のつもり????)

|

« 頸椎症が緩和 | トップページ | 去年今年・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頸椎症が緩和 | トップページ | 去年今年・・・・ »