« スマイルカップIN赤坂 | トップページ | 夢と希望、そして・・・・・ »

2012年10月30日 (火)

肩痛

4〜5日前から左肩から前腕部が痛い。
首の周りにコリがないのでゴルフ痛かと思っていたが今日になっても痛みが和らぐことがない。

効果があるとは思えないが久しぶりに温泉に行った。
ゆっくりすることで日頃のストレス解消になれば良い。
左腕をさすると気持ちがよい。
露天風呂に体を沈めていると心から体を休めることができた。

頸椎症が原因かもしれないが、取り敢えず明日から当分ジムでストレッチをすることにしよう。
〇 椅子に座り、肩が辛い方の肘を、辛くない方の手で支え、肩が辛い方の肘を、そのまま上方へゆっくりと引き上げ、ゆっくりと下ろす。
○ 肩が辛くない方の手をイスの背に置き、お辞儀をして、肩が辛い方の手を下に伸ばし、力を抜いて、軽く円を描くように動かしたり、前後左右に動かす。

左腕ぶらぶらが気持ち良い。

突然の脳梗塞
持病の肩痛の再発

年をとると病気はつきもの。
病気と仲良く付き合っていくしかないのか。

一度は、祖国愛のために死ぬと決心した命。
これからの命は拾ったもの。
予測がつかない命の宣告を告げられるまでは考えないというスタンスで病気をやりすごしていくことが慣用な年になったということか?

相田みつおの「一生勉強、一生青春」という言葉を思い出した。
人生に必要な言葉と感じている。

年をとって困ることは、身体が固くなるばかりでなくて、頭が固くなること、心が固くなること。
心が固くなると、感動、感激がなくなる。
一生青春を保つためには、心のやわらかさを保つこと。
そのためには、具体的に何かに打ち込むものを持とう。

もう年だからと、老いに負けずに気持ちを若く持ち。
 
老いは老いとして、冷静に事実として受け止め、そこになにか、ただ一つでも命を燃やすなにかがあれば充実した生が送れるものではないか?

打ち込めるなにかは、今はゴルフ。
ゴルフは健康という要件が必要になる。
ラウンドを前にしかやる気のおきないトレーニングも生の支えとして、
ラウンドのない日は、健康のためスポーツジムで汗を流し・・・。

健康はすべてに必要なもの。
健康でなければ好きなゴルフもできないし。
命も守られない。
命を燃やすなにかをまさぐりながら・・・

 

 

|

« スマイルカップIN赤坂 | トップページ | 夢と希望、そして・・・・・ »

コメント

欲しいドラがオークションにあった。

パワーヘルスはいりません。

あおちゃんパワーで頑張って。

投稿: 風 | 2012年10月31日 (水) 22時41分

こんばんは、やはり、パワーヘルスにかかって健康になって下さい。凄くいいみたいですよhappy01

投稿: あおちゃん | 2012年10月31日 (水) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマイルカップIN赤坂 | トップページ | 夢と希望、そして・・・・・ »