« 突然の不幸 | トップページ | 初秋の東児が丘 »

2012年9月19日 (水)

あさがお

9月17日、朝顔の棚が台風で倒されてしまった。



これからが多く咲こうという時に。

今日は2輪、明日は一厘と楽しませてくれた。
5輪くらい咲く日もあった。
お日様があたると萎んでしまう習性から、曇りの日に元気がいいようだ。
シーズンとしては少し遅いような気もするが、9月の朝顔を見て考えさされた。

人間は歳を取るほどに様々な面でチャンスがなくなっていく。
常識的には・・・。  
しかし、例外も・・・・・

38歳のクルム伊達公子さんがテニス・全日本選手権で優勝。

9月16日、阪神・金本は歴代単独10位となる通算475本目のホームラン。
並んでいた田淵を抜いた。


引退の花道を彩る軌道が真っすぐに伸びた。

残されたナインが打てない一撃を去りゆく男が打った。

去りゆく人が若い人を寄せ付けない活躍ぶりを見せている。




次の目標は「あと2」に迫った長嶋の通算1522打点だ。
残り14試合。
ミスター超えで野球人生を締めくくる!!


最近は何かと年齢の限界をちらりと考えてしまう私。
我が家の狂い咲きの朝顔が「まだ咲けるよ」と教えてくれているような気がして倒れた棚をお越した。

蚊に刺されながら水巻して丹精したアサガオもう少し頑張って欲しい。

私もシーズンに向けて頑張るから・・・・・

|

« 突然の不幸 | トップページ | 初秋の東児が丘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 突然の不幸 | トップページ | 初秋の東児が丘 »