« 発症13日 リハビリは希望に! | トップページ | 一歩一歩の積み重ねが大事 »

2012年3月22日 (木)

リハビリ

人間の脳内には何万もの細胞があるがそのうち働いていてる脳細胞はその10%程度でしかない。
働きをしていない脳細胞が壊死した神経の代替機能としてネットワークで結ばれ、どう働かせるかがリハビリでありる。

辛いリハビリを通してしか、代替機能を覚えさせることはできない。
脳の代替機能という人間の生命の限りない可能性と共に、人は結局、自らの力でしか人生を切り開けない峻厳な事実を知った。

病魔と闘い病気を治すのは本人の努力しかない。
医師はただの助言者。

親指に力」が入りにくい。
鉛筆でさえ持ち上げられない。
ひじのあたりを押さえて補助してやると鉛筆がもてた。
この動きをネットーワークで結ばれた脳細胞が代替機能を認識してくれる。

すこしキーボードを抑えることができた。

力が入らず正座したときの足のしびれににている。
手首にも力が入らない。

軽い力だけど入れることができず、肩まで力がはいっているのに・・・
肝心の指先は動かない。

指の重力ほどの力が入らない。

血圧は高い。

降圧剤を服用することで下がりすぎに注意しているのだろうか?
今の苦痛は脳梗塞よりも血圧が高いことにあるような気がする。

頭痛
気だるい
吐き気
息切れ

夕方 190〜100

こんな高い血圧が脳梗塞を再発させることになるのでは、と心配だ。

脳梗塞リハビリ

|

« 発症13日 リハビリは希望に! | トップページ | 一歩一歩の積み重ねが大事 »

コメント

脳動脈瘤も大変な病気と思いますが、私の梗塞は毛細血管が細くなったことが原因で体質的に梗塞を起こしやすい体で再発の可能性があるもののようです。

この半年が大切な時期のようです。

運動療法を取り入れながら体質改善をする必要があります。

日常生活をもっと気を付けたいのですが、難しいですね。

おちゃん、デカさんに負けないようなポジティブな気持ち持って頑張ります。

激励ありがとうございます。

投稿: 風 | 2012年3月23日 (金) 22時13分

風さん、大丈夫ですか?
ひと歳取ると何かと悪い所が出ては来るのでしょうが、目が届かない所は難儀ですね。

うちのカミさんは脳動脈瘤で手術して、今は元気ですが早めに気が付いて助かりました。

こまめに検査しながらリハビリしてくださいね。

投稿: | 2012年3月23日 (金) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発症13日 リハビリは希望に! | トップページ | 一歩一歩の積み重ねが大事 »