« リハビリ | トップページ | 今の自分にできること 発症2W »

2012年3月23日 (金)

一歩一歩の積み重ねが大事

今日は昨日より指の動きがよくなった。

物理的にリハビリが効果したように思える。
心を強くして病気と闘うこと、プラス思考を持ち続けることが大切だ。

血圧が高く頭痛、気だるい、もっと強い気持ちが回復を早くさせる。

早く機能を回復させようとの焦りは禁物、ゆっくりと一つ一つの動作に集中して酸素を充分取り入れ(腹式呼吸)ながら、脳細胞にその動きを認識させることができるのではないかと感じた。

ゆっくりと大きな呼吸がマヒした手指の動きにつながる。

あせらない、気持ちを強くプラス思考を持とう。

柔軟な筋肉にしよう、ストレッチも機能回復に効果がある。

可動域を広げた筋肉が将来の不安を少し取り除いてくれた。

動かない指先に体感のストレッチが効果がる。

動かない指に気持ちをマイナスに持つより動く体をより強くすることが、マヒした体にいいように思えた。

明日は少し歩いてみよう。

日常の家庭生活がリハビリ。

キーボードを打つ手が左手もだいぶ使える。
人差し指、親指を使うようにしよう。

右手を使うことが多い。

動かない左手で・・・・・

|

« リハビリ | トップページ | 今の自分にできること 発症2W »

コメント

ふみまるさん。
激励ありがとうございます。
私の最初のブログは腰痛症を再発したおり、ブログを通じ励まされている人、苦しみを抱えている人がブログで見知らぬ人と支えあっているすばらしさに、あまり更新できませんが、少しずつ綴っています。

ふみまるさんが脳梗塞を克服し今はゴルフも楽しんでいるということはデカさんから初めてききここにも病魔と闘っている人がいると私も負けないで頑張れると勇気づけられました。

今は急性期の治療を終わり、回復期だとのことで家庭でのリハビリを進められ、自宅で焦る気持ちをブログの訪問で助けられています

いつの日か、デカさんとそちらに伺える日がくればいいなと思っています。

焦らず少しずつリハビリをしていきます。
ありがとうございました。


投稿: 風 | 2012年3月24日 (土) 22時35分

風の大地さん。
はじめまして、こんにちは。
お名前は、存じておりましたが、初めて書き込みをさせて頂きます。m(__)m

ブログを読ませて頂き、びっくりしております。
発症から、まだ、3週間ではありませんか。
入院して、リハビリ系病院に転院する頃なのに、自宅療養ですか?
ご無理をしないで、リハビリ専門の先生の元での入院をお勧めしますよ。
そうそう、σ(^_^;)?も08年12月に脳梗塞を発症してしまいました。
そして、退院は、09年2月。
今現在は、社会復帰をしてゴルフも、たまにしております。
f^_^;ぽりぽり
30年前に親父も梗塞を発症して、左側が動きませんでしたが、一年掛けて、治療をして、社会復帰を果たし、歩こう会なるハイキングや詩吟を楽しんで、普通の生活を取り戻しました。

ご無理をしないで、コツコツと治療に専念して下さい。
絶対に眠っている脳細胞がバイバスとなり、今までと同じ事が出来ると思います。
焦らずコツコツと、まずは、新しい神経回路と新しい脳細胞に仕草行動を覚えさせて下さいね。
絶対に新たな戦力となってくれますとも。

頑張って・・そして、休んで、体力を戻して下さいませ。

さっちさんやデカさんも、応援してくれると思います。
初めてで、長々とすみませんでした。

投稿: ふみまる | 2012年3月24日 (土) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リハビリ | トップページ | 今の自分にできること 発症2W »