« 極寒のラウンド | トップページ | 小雨にけぶる東児が丘 »

2012年2月27日 (月)

春はまだ遠い・・・・

昨日は午前中、しとしとと遠慮がちに春を含んだ雨が木々濡らす。
今日は雨は上がったものの大きな黒い雲が空を覆う。
開き始めた梅の蕾みも思わずすぼんでしまいそうな・・・・
やはり、春は名のみ頑固な寒さが続く。
しかし、梅一輪はいちりんだけ、確かな暖かさを運んでくる。

庭のバラの木も小さな春の芽が吹き始めた。
枝先には小さなつぼみと雨の雫をさり気なく身に付け輝いている。

昨年、暮れプランターに植えたチュウリップも、まだまだ小さいがわずかだが芽を出した。

三寒四温と春と冬のはざ間を忙しく行き来しながら季節は移りいくのだろう。

三寒四温、三寒四温と唱えてみる。春の気の上昇「万歳」
春よ早くこい・・・・




2月26日 鷲羽GCでラウンド
天候 曇り 気温6度
時折、吹く風は冷たく体感温度を下げる。
Photo_2

0930 インコーススタート

|

« 極寒のラウンド | トップページ | 小雨にけぶる東児が丘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 極寒のラウンド | トップページ | 小雨にけぶる東児が丘 »