« 猛暑の季節を迎え | トップページ | お盆 »

2011年8月 6日 (土)

炎天下の闘い

少し木陰から
覗いた
熱い空

風が
少し
気持ちよく
心の中を
通り抜けた

この時期にはそんなに珍しくないが、蝉の抜け殻を見つけた。

 『一皮剥ける』、『殻を脱する』そして『脱皮する』などはよい意味での変化を表している。

ほかにも、『目からうろこが落ちる』という言い方もある。
練習場では目からうろこがぼろぼろと落ちてくることがある。

 ゴルフでは今までかなりの回数『開眼』したが、翌日には『閉眼」している。

開眼と閉眼の繰り返し・・・・
こちらのほうは蝉のようには簡単には脱皮できないようだ。

|

« 猛暑の季節を迎え | トップページ | お盆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猛暑の季節を迎え | トップページ | お盆 »