« 柿の木の花 | トップページ | 雨のラウンド »

2011年6月 2日 (木)

雨上がりの芝生は?

6月2日、後楽GC、日本ゴルフ用品協会西日本支部主催の競技会が行われた。

グリーンコンディション
スティンブ 10
コンパクション 10
刈り高      5

コンディションはアマチアにとっては厳しい数字だが
のはず・・・・・・・

雨上がりのせいかスティング10の割には遅い。
アプローチもよく止まり思い切ってデッドに狙える。


001

雨に洗われた周囲の木木も生き生きとし、グリーンの芝生も青々としていて鮮やかな新緑がさわやか。
時折吹く、心地よい風が日ごろの喧噪を忘れさせてくれる。

景色に見とれてゴルフは二の次・・・雨上がりは実に景色が良い。

Photo

Photo_3

Kobusi_2

近畿、中四国、九州からと広範な地域から160名が参加。
競技はショットガン方式で行われ、前半は10番からスタート。
レギュラーティー使用でほとんどがバックティーに近いところにあり飛ばない自分には充分な距離で手ごわいコースになったが、攻めの寄せがうまくいき、理想のゴルフ。

前半(10番から)、×(3)-〇----○-(44)
後半(5番から)  ×(3)-○---◎--(43)

HD/16.2 NET 70.8  36/160  商品なし。

パートナー  グロス 71(34.37)

|

« 柿の木の花 | トップページ | 雨のラウンド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柿の木の花 | トップページ | 雨のラウンド »