« 日一日と・・・・ | トップページ | 桜吹雪 »

2011年4月12日 (火)

春の花

しきしまの大和心のをゝしさは  ことある時ぞあらはれにける

        

Photo_4

桜の花びらが、陽の光に照らされて、まぶしい井原GC

冬の間枯れ枝だったところに、いきなり精一杯の花が咲き盛る。
すべての枝に花だけがこれでもかと咲く。
そのけなげな様子を、「いのち一ぱいに咲くからに」と表現し、だから私も命を賭けて眺めるのだと言い切る。

大震災と原発事故、揺れる人心をよそに今年も桜の季節を迎えた。
                                                

桜の花は命がけで精一杯咲くので、私も命を賭けて真剣に眺めているのです。

花は咲き、そして散ってゆく
この時期、天候は不安定で、突風か雨か低温か、いずれにしても絶好の花見日和になることは少ない。

桜の花は転変の中で一瞬の輝きを放ち、春の曙に散ってゆく。

Photo_5

被災地の復興を祈りながら・・・・

4月は各ゴルフ場ではクラブ競技が開催される。
クラブ競技の他にアマチアの大会が実施される。
アスリートゴルファーには胸の躍るシーズンの到来だ、

競技経験の少ない自分にはあまり関係ないが競技の緊張感はたまらない。

競技に出ないと分からないゴルフが、そこにある。

競技に出ないと、強くなれない部分が、そこにはある。

結果がどうあれ、出るのと出ないのとは、

「空振り三振と見逃し三振の違い」くらいの大きな違いがある。

2011年はそれを実行に移します。
少し自分を追い込んでゴルフを突き詰めてみたいと思っています。
ラウンド数を少なくしてでも、ゴルフスクールに身を投じてもいいかも知れない。
上手な人とラウンドする機会を自分で作って、上のレイヤーの方のゴルフを眼で観て学んでもいい。
そこから”何か”を自分が見つけ出せると信じて・・・

4月は競技月間!!気合いだ!!
 2日  笠岡CC 
 3日  東児CC
 9日  北GC       
10日  井原CC      
16日  国際GC
17日  東児GC

24日
30日  後楽

|

« 日一日と・・・・ | トップページ | 桜吹雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日一日と・・・・ | トップページ | 桜吹雪 »