« 秋を感じながら | トップページ | 病状の悪化 »

2010年10月31日 (日)

県北の紅葉

ここ数日の寒さは一気に「秋」を通り越して、「冬」になった感がする。
少し肌寒く上空は鉛色の空に覆われた県北部のサンフォレストゴルフクラブをラウンド。
心配された台風を避けることができたものの雲行きは怪しい。

蒜山にほど近い、サンフォレストゴルフクラブの紅葉は、凋落のまえの一時に輝きを増すかのように色付いたヤマウルシの葉が紅く染められていた。
盛りの時期はあっという間に過ぎ、すぐにくすんで落ちてしまうがそのひとときにも、いにしえからひとは心を寄せて、あはれを感じてきた。
盛夏の影響で今年の紅葉は熱枯れのようでいつものようなあでやかさはない。Photo_3

005

後半のラウンドはしとしとと降る雨となり集中力を欠く。
もやが山中を神秘的にひろがってた9番短い打ち下ろしのミドルホール。
キックしだいではワンオンの可能性もある、サービスホールでは引っ掛けの2連発のOBという手痛いサービスを受け思わずプレフォーを選択。
その様は正に凋落。
自然も自分のゴルフもいと哀れ。


IN
△△ー×ー△▲△▲=48
OUT
ー×△ーー×△△8=47




|

« 秋を感じながら | トップページ | 病状の悪化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋を感じながら | トップページ | 病状の悪化 »