« 絆 | トップページ | 今日の一日 »

2010年1月30日 (土)

クレオパトラの夢、春隣 、 希望

「春隣」
晩冬を表す言葉。
寒い冬の隣には暖かな春が待っている・・・

野山のたたずまい、空の色、日の光、、風の音、・・・・・・・
厳しかった寒さの中で誰もが待ち遠しかった「春」。
木々の冬芽が膨らみ、
青く澄み渡った空の色も、春の気配を感じる。

日一日と日脚も伸び、春はもうすぐそこまで来ている。
そんな嬉しいような期待と、気配を感じる。

岡山国際、9番ホールティーグラウンドの桜の木もまだまだ小さいが蕾が膨らんできた。
008_3

我が家の近くのケヤキ通りの冬木立も、今はすっかり葉を落とした寒樹のさまを見せているが、繊細な枝ぶりの梢がよくわかるのも、冬ならではでまた良いものだ。

繊細なケヤキが青空に向かって扇形に広がっている様が良い・・・・
冬木立のさまも寒々しくはあるが、すっきりとした潔さが良い・・・・

寒いはずなのに、希望に満ちている。

今は葉を落とした木も春に向けて新芽の準備をしているのであろう。

病院のアケボノスギ?の冬木立も、見事な円錐形となり、すっきりと天を目指して伸びる梢が冬空に映える。
Photo_2

自然界では着々と春の準備をしているのに、進歩のないのは我がゴルフ・・・・・・・

42,46

不満はあるが、ドライバーが少しよくなった。
開眼・・・・・・
トップの位置を低くしてみた。(肩より上に上げない。)
ホローも同じ腰の高さからインサイドに振りぬく。

先週に引き続きチップインバーディーが2回。
アプローチが上向き。
オーバー覚悟でデットに狙う。距離感がだいぶよくなった。
ランニングはピッチングで・・・・・・

クレオパトラの夢

|

« 絆 | トップページ | 今日の一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絆 | トップページ | 今日の一日 »