« 秋 | トップページ | シニア選手権 »

2007年10月 7日 (日)

練習ラウンド

10月とは思えないような夏日、・・・・・・・
クラチャンの練習ラウンドを朝になって井原CCにエントリー。
バックティー使用、6901ヤード。
インコース、スタート。
最近、ドラを引っ掛けることが多く今週の練習では、トップからダウンにかけ腰の回転を意識し、インパクト以降はインサイドにホローをとるように注意して練習した。
最近は距離があることで不安を持つことはない。
飛ばす必要はない。      ゆっくりと、力みをなくして、ただ腰の回転のみ。

大きなミスをしなければ得意の寄せでパーは拾える。
我慢をしていればパーのチャンスもある。

ショットの前には30個くらいのチェックポイントにさえ注意すれば怪我はない。
たかだか、30箇所だ・・・・・・・・
ドライバーも最近は3キロメートルはでている。こんでさえいなければ2時間くらいではあがってこれる。  自信を持ってゆこう。
ということでスタート。

10番ロング(537ヤード)距離はないサービスホールだ。
30項目をチェックするのに約2秒
腰の回転を注意しすぎてヘッドが遅れスライス。左は100%安全なのに?なぜ・・・
暫定球を打ち、セカンド地点へ(今日はプレフォーなし)

ぎりぎりセーフ(ラッキー)残り300ヤード、5番ウッド、サード約130ヤードがピン奥4メートル。いつもになくパーでスタート。

11番ミドル(391ヤード谷越えの上り)約240ヤード。木がスタイミーで6Iで右をフックで狙
  い、残り50ヤード、ややトップでピン奥6メートル。
下りのライン。速そう・・・・オーバー、スリーパットのダボ(悔しい、こんなところでパー悪くてもボギーでは上がりたかった)
12番(175ヤードのショート)4I,ピン横4メートルを2パットのパー
13番427ヤードの上り、セカンド200ヤードをガードバンカーに入れ5メートルをボギー。




15番ショート200ヤード、パーで終わり、ここまで3オーバー。

いつもになく調子が悪い。????????調子のいい日を見たことはないが、普遍的におかしいいつもの調子ではない。

16番513ヤード打ち下ろしのロング広いフェアーウェーイ。あたりは良かったが方向が悪くOB。打ち直しは今日一。

上がり3ホールでOB×3で10オーバーでトータル49。やっといつもの調子を取り戻した。

後半、ダボなし、ボギー5の41。

村長さんは見事2回連続当選。

スリーパットと芝1枚(1ミリ)でチップイン逃しこれより近くにつける人はなくて。悔しい、嬉しい。

ゴルフとマージャンはその人の性格がでる。人間性ともいう!
豪快そうに見栄意外と気が小さかったり。神経質そうな人がおおらかであったりと。
一緒にプレーすることで親交が深まることはいいが、中にはこんな人と二度と回りたくないというような人もいる。私は一見、恐持てで第一印象が悪いのでずいぶん損をしている。
しかし実際は終わってみると「ええ男やないか」「惚れ直した」とよく言われる。
茶店ではいつも一番に入ってサインをして「皆さん好きなものをどうぞ」・・・・・・
自分はお腹いっぱいで、とかいってヤクルトを1本のんで我慢をしている。
そんな自分がいじらしい。

今日もプレーが終わっていい人だと喜ばれた。

明日はシニアー選手権。

|

« 秋 | トップページ | シニア選手権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋 | トップページ | シニア選手権 »