« 朝顔がかれた・・・・ | トップページ | 蝉の生涯 »

2007年8月22日 (水)

トレーニング

立秋から数えて10日。秋の気配は全くない。
「まだ、まだ」暑い日が続きそうだ。
暑い日のラウンドに勝つためには、まず体力ということでトレーニングに行った。
お盆前から行っていなかったので久しぶりだ。
と言う訳で(どういう訳かはしらないが)取り敢えず頑張った。
今日も、下半身中心の金トレ・・・
違う、もっと下の筋肉、足首、太もも。
腰からくる末梢神経の働きが悪く足首関節、弁慶の泣き所が痛い。

ウォーキングマシン(斜度10度、速度6キロ/h、レベル7/10、ランダム、30分、消費カロリー 750グラム)
スクワット(20回×3セット)
腹筋・背筋(20回×3セット)
臀部、股関節
等々   約2時間

ゴルフレンジで開眼を試す(約100球)
・フラットスイング
・グリップ(緩く、右手はフィンガー)
・右肩をひく(右を向いた感じ)
・テークバックをインサイドに
・腰の回転で上げ、下ろす


そんなに一杯のことは一度には治らない。
一つだけ治そう。
という訳で(また・・・訳)フラットスイングを心がけることにしよう。

 
「スイングは力を使うが入れてはいけない」
力の抜けたスイングができるようになればそれが俺の目指すところ。完成系である。
体の筋肉にスイングを覚えさせるために、いくらリキんでも良いが、あくまでもそれは過程である。
力の抜けたスイングを安定的にできるようになれば、その後の飛距離アップは広背筋を付ける筋トレだ。

兎にも角にも、
左サイドを「グゥ〜ッとひねって」、右サイドで「振り向きざまに引っぱたく」。
「左でイヤ〜〜〜ン」、
「右でバカッ!」、
思いっきりねじって、力一杯ひっぱたく。

もちろん「ウッフ〜ン」は不要である。

♬女よ幸せになれ
〜〜〜朝日よ昇れ♬

朱夏〈上〉


朱夏〈上〉

著者:宮尾 登美子


朱夏〈上〉

|

« 朝顔がかれた・・・・ | トップページ | 蝉の生涯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝顔がかれた・・・・ | トップページ | 蝉の生涯 »