« 牧場の館 | トップページ | 海の日 »

2007年7月16日 (月)

損長さん・・・・・

台風一過の青空の下「おれおれ」さぎのような友人と岡山市の水源になっている旭川ダムの近傍、
「明日香カントリークラブ」に行った。
天気予報では、
『晴れのち曇り、ところによって一時雨』・・・・・・

こんな予報のどの当たり信じて良いのか多少の不安を持って家を出た。
しかし、澄み渡った青空と大きな白い雲が流れる絶好のゴルフ日和に恵まれ楽しくラウンドできた?。
前回は保険のつもりで掛けた相手に笑顔で負けた。今回はリベンジ戦。

茶店前では、パットに神経を集中させるゲーム「損長さん」をやろうということになった。
苦手とするゲーム。
50センチくらいの簡単に入るような距離でもこのゲームではよく外し、いい人だといつも歓迎され悔しい思いをしている。
パットには「保存の法則」が存在する。
このゲームは「遠玉先打」がルールになっている。
早くホールアウトした者が勝ちで負けた者は茶店の支払いを負担することになる。
4人のうちだれか1人がロングパットを入れると、それより近い距離にある残り3人のパットは入りづらくなる。
カップを塞いでしまったように?
残りの者が1パットで沈める確率は限りなくゼロに近くなる。
たとえそれが1メートルの至近距離であろうと同じこと。

この法則は、同じ組の4人が同一ホールで打つパット数の合計は常に一定であるという経験則である。
通常は2パット×4人=8パットになる。
逆に言うと、同伴者が3パットを続けた場合には、自分が1パットで入る確率はかなり高くなる。

そうなれば、いいのだが多くの場合は逆。
その結果と今日のスコアーは明日・・・・・・・・・

帰りには予定通り、生ハム・ウインナーソーセージ・ロースハムを買った。
ウインナーは焼いて、ハムはレタス、アスパラを巻いて食べた。
塩加減がちょうど良い。ソーセージの噛んだ時のパッリという音と肉汁が旨い。
ロースハムは前日のサーモンスモークのカルパッチョをつけて食べた。

広大な敷地にラベンダーが奇麗に咲いていた。

|

« 牧場の館 | トップページ | 海の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牧場の館 | トップページ | 海の日 »