« 小職 | トップページ | 今日の感動 »

2007年5月19日 (土)

ラスベカス

『昨日の敵は今日の友』
今日はスポーツクラブのライバルとラウンド。
敵はA組。
ボクはAを目指し何とか光明が見えてきたが、敵はこのところスコアーを崩しB転落の危機。
7月はHD改正、HDが逆転の可能性もある。
プライベートということで、少しスパイスを効かせた。
2人が一組になって得点を競うラスベカス。
各ホールで敵味方が変るから面白い。昨日の敵は今日の友になる。

「やったー敵はOB出した。距離はいらんその辺に運んでおけ!」
OB出した人が「アホか、このホールお前と一緒だ!」
と言われてがっっかり。

ラスベカスで必ず負け組に回る人がいる。貧乏神というやつ・・・・
逆に、自分はへたくそなのにいつも強い人についてプラスで得点を重ねる人・・・・これは福の神。
私は人生もゴルフも同じ道を歩んできた。
その組み合わせはいつも味方にした時は大叩きをする人と?
いつもはパーなどとらないのに敵にしたとたん良いスコアーで上がる。
そんな組み合わせで今日も一ホールで20点も負けたりした。
ゴルフも人生も運・不運ってあるものだな〜

ラスでパットの時すぐOKをくれる人とくれない人がいる。
30センチくらいの時OKをもらった。
玉を取り上げると「待て、味方がOK言うな、1メートルもあったやん」と敵からクレームがついた。
「いや20センチくらいだった」
敵と味方では距離がちがうから不思議だ!
いずれにしても「OK」は味方が出してはいけません。
そのかわり敵から「OK」がでたらすぐ拾い上げ相手が気の変らぬうちにすぐ行動を起こそう!

女性との付き合いも「OK」がでれば気の変らぬうちにすぐに行動を・・・・・

|

« 小職 | トップページ | 今日の感動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小職 | トップページ | 今日の感動 »