« 春の花 | トップページ | 5月病を治したい »

2007年4月16日 (月)

禍福は一瞬にして逆転する(ラウンド結果)

『禍福は糾える縄の如し』よく知られた文句。
「禍」は不幸な出来事のこと。
「福」は言うまでもなく幸せを意味する。
不運と幸運と考えてもいいだろう。
1本の縄はふた筋のねじった藁を交互に組み合わせてつくる。
かわりばんこ組み合わせて縄ができる。
人生もそんなに幸運だけが重なって来る訳ではないの例え。
故事を僕のゴルフに例えるのはいささかお門違いの感もするが、良いことばかりがそう長続きするものではないらしい。
昨日は朝から道路がえらく込んでいた。
日曜だというのに車が多い。それも皆一人しか乗っていない。ガソリンが不足しているというのに。
なにを考えているのか?まったく腹立たしい・・・・・
のろのろ、・・・・時には全く動かなくなったり。
えらいこっちゃ、初めての試合に参加するというのに!
どうしようもない。信号が変わっても2〜3台しか動かない。
二車線のうちどっちが早いか気になる。右の方が早いと思っているととんでもないところで右折車がいてすすまない。左側を他の車がスイスイ抜いて行く。
こんな時はたまらん。「クッソォ!」と叫びたくなる。
なんとかもがき苦しみながら間に合うたけれど、イライラがたまりまくってこんな日はゴルフも上手くいかん。

今日学んだこと「ゴルフ場には時間の余裕を持って行きましょう」

シャイな僕には競技はプレッシャーが強すぎた。
シャイなのは女だけにではないことも学んだ・・・・
僕のゴルフが確実ということの”不確実”なことが実証された日でもありました。
 
全長7200ヤード。
ショートホールも200ヤードを超えるホールばかり。
一番長いのは235ヤード。左右がOB.
ミドルも400ヤード超。
リンクスで左右が受けてなく曲げるとOB。
ドラが250ヤード飛んでも(ほとんどそんなに飛ばない)残り200ヤード。
狭いところを打って行かなければならない。
その上OBは打ち直し。池なら前に行けるが、ティーの場合は残るまで。
それを思うと振れません。だからよけい曲がる。

237ヤードのショート。
左右に打ち分けOB、2発、たまらず5アイアンに変え残り50ヤードの寄せが1メートル。
これを沈め3+4の7。
これが自分のゴルフ。
「寄せてパーを拾って行くスタイル」
しかし、ショートホールでとどかないクラブを選択できない。
プライドなどとうの昔に捨て去った僕ではあるが?

ここでも寄せとパットが大切なことを悟る。
クラブは振り抜くこと。中途半端なスイングはボールを曲げてしまう。
自信を持つことも大切。不安が悪い結果を誘う。
思い切って行こう、よけいなことは考えるな。

スコアーはやっと「100きり」参加資格がありません。
パートナーには大変迷惑をかけましたが、どちらも70台のラウンドで予選通過。
中国大会会場の練習ラウンドには誘ってください。おつき合いします。

もう一度チャレンジしますか?
いや〜もう出ません。もう誘わないでください。
連休に一緒にラウンドの予定。その時はよろしく指導してください。

|

« 春の花 | トップページ | 5月病を治したい »

コメント

プレフォーのないゴルフは無理です。
無謀な挑戦でした。
馬鹿でした。
2ラウンド、の競技に出てみたい。
国際もクラチャンの決勝が2ラウンドですね。
関係のない世界ですから知りません。

投稿: 風 | 2007年4月18日 (水) 17時04分

全長7、200ヤード?
山陽のフルバックに匹敵します。

山陽のフルバックと言えば
三大競技以外には使いません。

本当にご苦労さんでしたな。
歩くだけでも、疲れますナ。

懐かしい7,200ヤード
それを、1日で2ラウンドしてました。
もう、無理ですが・・・

投稿: う | 2007年4月18日 (水) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の花 | トップページ | 5月病を治したい »