« 肩・腰 | トップページ | 命より大切なもの »

2007年3月18日 (日)

今日誰かを幸せにしましたか

ホーホケキョ            ケキョ  ケキョ・・・・・・・・・・・ホーホケッヨ

今年は暖冬といわれながらも、冬もなかなか頑固だ。春もここに来てもたもたしている。
子供のころ歌った唱歌「早春賦」
『はる〜は名のみ〜の風の寒さや、谷のうぐい〜す歌は歌えど 時にあ〜らずと声もた〜てず』
一応、音符をイメージして書いてみました。多少もげているかも
子供のころを懐かしんでみてください。(もし、もげたらそれは読者自身のせいです。)

ティーグランドで耳をすましてみたのですが、残念ながら鶯の声を聞くことはできませんでした。
春はもう少し先。
今日は旧知の友と久しぶりのラウンドです。ともに同じ釜の飯をくったかっての同僚。
スコアーを気にしないでまわれます。楽しい一日でした。
「あいちゃん、いけちゃん」ありがとうございました。
それと、師匠のま〜さま。お世話になりました。

それにしても、相変わらずへたくそ。ビッグイニングをなくそうと思うのですが・・・・
ダボならまーまー。トリはちょっと不満。ダブルパーは帰りたくなります。9点で死にたくなりました。
ビッグイニングを作ってしまいます。
それでも止めようとも、死のうとも思ったことはありません。
 
何となくスコアーにも、ショットにも満足しています。次回に繋がる、開眼のラウンドであったと思っています。

ティーショットで連続OBの場面。
右がOB、左は受けている。当然左を狙います。少し肩が左を向きオープンの構え。
芯を捉えたがフェード。(注、フェードです。絶対にこすったスライスではありません)
(その他OB 2回、 スリーパット 2回)  タラもレバもまずいですが、言っても詮無い結果でした。


家に帰って、ゴルフチャンネルを見ていたら、
『右手でアドレスした場合肩が開いて左をむいていることが多く、結果スライスしやすい。』
『右肩を引いた、少し右を向いたアドレスはフック。』

いつもはこのことはイメージして、ポイントにもしているのに?
右が怖いところでは左をむいたアドレスをとってしまう。
思い切って右を向いたアドレス。
ウ〜〜良いイメージで飛んでゆく。次回は21日。ここも狭い。
今度は危険な方向にむいてアドレスして見よう。今度はそのまま飛んでゆくのかな〜
あ〜・・・ままならぬ。

『今日の人生訓:今日誰かを幸せにしましたか』
<一日一人、サービスをしよう。明日のために>

人生はあらゆることで誰かにサービスされたおかげで生きている。
誰か一人にでもサービスを返して生きよう。

健康でゴルフを楽しむことと、互いのリベンジを約束して別れる。
あいちゃん、いけちゃん、また早いうちにラウンドしよう・・・・
それまで、少しは上手になりたいな〜〜〜

|

« 肩・腰 | トップページ | 命より大切なもの »

コメント

いや~、お疲れ様でした。
いつものゴルフを見せる事ができましたwww

投稿: ma | 2007年3月19日 (月) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肩・腰 | トップページ | 命より大切なもの »