« 北朝鮮向け短波放送 | トップページ | 日本人の美徳 »

2006年12月16日 (土)

ビッグイニングをなくせない

ボギー以上を叩かないのが目標です。
パーがうれしいのはもちろんですが、たまにしかないバーディーパットが入ると嬉しいです。
ボギーは我慢できますが、ダボはショックを受けますが次、頑張ろうと意識をポジティブに持ち直します。

トリプルは、その日のゴルフを諦めます。
トリがでたことで諦めなければならないほど上手ではないのですが、明日から仕事かとゴルフを楽しむ気持ちが半減します。

今日は午前中ダボ×2、ボギー×5、パー×2。 =45  
許容範囲ではありますが、アプ、パットともにショートばかりでストレスを感じました。
パーパットも入りません。

後半、パー×4、ボギー×3、ダボ×1、トリ×1  =44
トリは12番ロング  グリーン周りから5打かかりました。
やはり、ワンラウンドを通じショートゲームが重要だということを感じました。

それにしてもパートナーとの飛距離が違いすぎました。たまのナイスショットしたドライバーが相手は60〜70ヤード前において行くのですから。
ショックを受けました。
78で回った人は、バーディが3個。3〜4メートルですから、自分にも2回くらいそれくらいのチャンスはありました。最終的には下手でもパットで決まるということだと思います。

Dscf0034_1さて、私はどれでしょう?
真っ赤なのは私ではありません。これは紅葉です。
やがて、すべての葉を落とし冬が訪れます。

|

« 北朝鮮向け短波放送 | トップページ | 日本人の美徳 »

コメント

不動の4番バッター
1番はPGMグループコースのA組ダントツトップ
飛距離がだいぶ違います。
いつもの飛ばないメンバーの中でプレーしていると実力を履きちがいます。
mさん早く回りましょう。

投稿: 風 | 2006年12月16日 (土) 20時40分

4番 サード tora。

よかったですね、いいお天気で。

バーディーいっぱい取りたいけど
あっしのばやい、パーオンしないし
どうしようもないorz

投稿: ま | 2006年12月16日 (土) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北朝鮮向け短波放送 | トップページ | 日本人の美徳 »