« 10月定例競技結果(鬼ノ城の誓い) | トップページ | 自然の力(一木一草) »

2006年10月16日 (月)

サービスホール

前半の40がまぐれであることは充分認識しています。
後半スタートです。がんばろう。10番11番はサービスホールだ。とのたまうパートナー?
「サービスホール」どんなサービスが受けられるのだろうか。私はまだ知らない。
ホールアウト後、コーヒでも出るのだろうか?・・・・・それとも可愛い女の子からリップサービスでも受けられるのか
文章にするのが恥ずかしいような内容だったりするのかな?

このサービスホールのサービスを日本語にすると何でしょうか。
「簡単」でしょうか、「楽」でしょうか・・・
サービスの提供者側は「距離が短くパーやバーディーが取りやすい」という意味で「サービスホール」と呼んでいるようですが、ゴルファーにとっては首をかしげたくなる解釈です。
ダファーのボクに簡単で楽なホールなど存在しません。
サービスホールでダボダボを続けるのがボクの実力です。運に任せていますから。

決して無理をしたわけではありません。ショットが急に悪くなったわけでもないのに?
コースマネージメントが悪かった。自信のアプローチに結果が出せなかった。
攻め方の判断ミスです。きちんとヒットしているのになぜ?
風と砲台の読みが甘かったような気がする。後半はオーバーすることが多かった。
前半4ホールで7オーバー。
残り5ホールが3ボギーは上出来。バンバンザイです。
ラウンド最後のホールはホント寂しい気持ちがこみ上げてきます。
あーこのパットで終わりか、明日は仕事か。

ダボ以上を叩かないゴルフが目標です。
ピンの見え具合で距離を判断する力。次回までの課題

|

« 10月定例競技結果(鬼ノ城の誓い) | トップページ | 自然の力(一木一草) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109134/4239569

この記事へのトラックバック一覧です: サービスホール:

« 10月定例競技結果(鬼ノ城の誓い) | トップページ | 自然の力(一木一草) »