« 日本シリーズ、王手 | トップページ | アイデア »

2006年10月29日 (日)

大山平原ラウンド結果

地と空と山々と平原が、秋の大気の中ですっきりと分かれ、見渡す限り不分明なところは一か所もない。
燈明とはまさしくこういった情景をいうのであろう。
28日〜29日、前職でともに同じ釜の飯を食った同期と退職以来初めて大山平原に広がる二つのコースに挑戦した。大山平原は紅葉はまだ少し早いようであったが、それでも赤や黄色に色づいた木々から冬の訪れが近いものを感じた。
1日目の宿泊先は皆生温泉。現職のころの懐かしい思いでに花を咲かせた。
現職のころはいろんなことでライバルであったが今回のラウンドはよくも悪くも、互いに讃え合いながらのラウンドで、こんなに楽しいラウンドは久しぶり。スコアーも全員が拮抗しかなりハイレベル。自分も皆のショットに感心しながら一生懸命のラウンド。

28日:大山カントリークラブ   43、44=87(パー、トータル  7  OB なし)
29日:大山平原カントリークラブ 41、46=87(パー、 トータル 10 OB 3)
いみじくも両日、同スコアー       これが実力で高値安定か?
ラウンドの多い自分が一番悪かった。
彼らがこんなに上手であったかと感心したり驚いたりで、なさけない。

距離では勝っているのだが?いつもの悪い癖。後半に集中力を欠くのか、芯で捉えながらも引っかけたり、クラブ選択ミスで大きかったり、OBしたりで目標のダボを打たないゴルフができない。
特に2日目、6番ホールまでパープレーであることにに気がついた。
というか気がつかれ、オ〜お〜 ・・・  パープレーではないかの指摘。
あ〜ア 黙っていてほしかった。 気がつくとなぜか、ここでOBがでる。
後半3ホールで5オーバー。いつものスコアーに戻りました。
しかたがない毎度のことと諦め、友人とは正月のリベンジ戦を約束して健康を祈念して別れる。

取りあえず、大山平原の闘いの報告まで、

最近、PSに叱られてばかりなので、少しメンテナンスと光に乗り換えたりで今月末から11日までブログをお休みです。

|

« 日本シリーズ、王手 | トップページ | アイデア »

コメント

旧知のお仲間と楽しいラウンド、よかったっすね。

大山のゴルフ場は行きたい行きたいと思いながらも行けてません、残念。

景色のよいところで、仲良きともと
すばらしいゴルフ場で、
スコアもよけりゃ最高ですな。
あっはっはっは、うらやましい。

投稿: ま | 2006年10月30日 (月) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109134/4239578

この記事へのトラックバック一覧です: 大山平原ラウンド結果:

« 日本シリーズ、王手 | トップページ | アイデア »