« 朝が来る幸せ | トップページ | 拿捕事件(2) »

2006年9月 3日 (日)

練習ラウンド

空は、もう秋空になっているが、秋はまだ先・・・    暑い。
さすがにアブラゼミ、ミンミンゼミの鳴き声は聞こえませんが、ツクツクボウシは今を盛りと鳴いています。
・・・ヒグラシの声は聞こえない。??夕方しか鳴かないのか。
来週の月例に備えた練習ラウンドに行ってきました。
今日の課題は楽しむことではありません。閃いた事の実践です。
練習しても上手くいかないのに、練習しないで上手くいく訳がないから、・・・今まで自分のゴルフを過大評価していた事に気がついたから。
許容範囲の旗の下、突き進んできました。
許容範囲は、OB×3、スリーパット×3、チョロ×3、ダフり×3、80をきる・・・・etc
なぜ?3かというと、なんとかの3、8くらいのの意味でしかありません。
結果は、今日も高値安定。バンザイです。・・・課題についてはバンバンザイです。
・・・・・が多いが、実は・・・に意味がある。
スコアーは許容範囲です。

○ スウィングプレーンを変えない。変化させない。自分の体にちゃんとトレースさせる。
○ ショートパットが勝敗を決めます。
 特に1mの絶対に入れなければならないパット。
 外すとそれ以降はゴルフになりません。
 どんな名人もシングルさんも下手Pでも、
 共通して訪れるのは外してはならない1mのショートパットです。
 1Rで10回はあります。
 3m以上がポコンと入るのが3〜5回。
 もう少しで入りそうだったのが3〜5回。
 つまり残り10回は1m前後の外してはならないショートパットが残ることになります。
ショートパットはフェースさえきちんと合わせ当てるだけで入ります。
しかし、そう〜うまくいかないのがショートパットです。

かなり、思った通りのスイング、ショットがでました。本当です。スコアー以上のものをつかみました。
来週の月例には結果が伴うでしょう?
と、・・・・思う。
・・・・で閉め

|

« 朝が来る幸せ | トップページ | 拿捕事件(2) »

コメント

哲学者 う〜さん
人生を極めたお人の発、言重みがあります。
そうです、だから明日行きたいのです。
行きませんか?

投稿: 風 | 2006年9月 4日 (月) 21時45分

練習ラウンド。
sさんと早々と1ラウンドしたそうで?

ショートパット、ロングパット?
そんなの関係なく2パット入るパターを
考案して下さい。
さぞや楽しいゴルフが・・・

パットはショットはミスをするから
ゴルフは楽しいのでは?
全て思い通りに行くと?楽しいかな?
ミスを楽しんでのゴルフでは?
哲学者?のヨッパう~で~す。

投稿: う~ | 2006年9月 4日 (月) 21時02分

次週こそ。あっはっはっ。いつものことで聞き飽きた。
結果を書きたい。いつも気候の挨拶ばかり。
パットがどうの?キャディーがどうの、パートナーがどうの
はこれで終い。
来週はスコアーの記入法を考えよう。一打一打のコメント、その時の心理状態を書けるように。ちゃんとスコアーを報告できますように。
しかし、ショートパットはすべてのショットに影響するような大事なもののような気がする。

投稿: 風 | 2006年9月 4日 (月) 19時06分

そうですか、得るモノがありましたか。
よかった、よかった。
わたすも、ぼちぼち。

投稿: ま | 2006年9月 4日 (月) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109134/4239542

この記事へのトラックバック一覧です: 練習ラウンド:

« 朝が来る幸せ | トップページ | 拿捕事件(2) »