« お盆 | トップページ | 第4戦 結果 »

2006年8月13日 (日)

第3戦 言い訳

第3戦はホームコース。 前回のラウンドで、きゃじーさんに節操のない発言を繰り返していたかってのライバルと久しぶりのラウンド。

ゴルフに『タラレバ』は、つきものですが・・・(笑)
『タラレバ』・・・ もちろん皆さん、御存知ですよね。
あのショットがもう少し左だっ『タラ』、あのパットが入ってい『レバ』
こんなに叩かなかったのに〜〜〜との言い訳です。
魚の鱈や肉のレバーではございません(当たり前だ!)

<ライバルのホールバイホール>私のことではありません。くれぐれも誤解のないよう。
1番:OB   5オン 2P = 7
2番:バンカー (2打) 2P =6
3番:2打目バンカー 2打出 1P =5
4番:ナイスショット、2打目バンカー 2打出 1P =5
5番:OB 打ち直し 4打 ショート 5オン 2P =7

出ました、「タラ・レバ」
『う〜〜ん、バンカーに入れいつも出すのに2打かかっている。これからは入れないようにしよう。入れなければ
1Pで入っているのでパーがとれている。OBもあんなところでOBをするか。なければ、悪くても40前後で軽く上がれている』

沈黙・・・・・沈黙・・・・

『タラレバ』は、ゴルフには御法度です。
それを言うことで、同伴者の気持ちも暗くさせます。
「なんだ?アイツは〜愚痴ばっか!」
なんて事も言われかねません(一緒に回りたくないと言われる可能性も)

またタラレバゴルフは、悪いイメージを引きずってしまうので
止めた方が良いように思います。
ゴルフは完璧という事はないので、必ず大なり小なり『タラレバ』あります。

言い訳は本人が口にするものではなく、人が言ってあげるものである。たとえば「あのバンカーは固かったから仕方がないですね」「あのOBはアンラッキーでしたね」などと。こう思いやれれば、会話はレベルの高いものになり、
同伴者にも、次からがんばろ〜というやる気を起こさせます。
決して自分から言い訳をするのは潔いものではありません。

言いたいようなこともあります。言えばスコアーが良くなるわけではありません。その日のスコアーがすべてなのですから。

私のスコアーですか。今日の目標は生きて帰る事でしたから・・・・・・
今日学んだ事:炎天下のラウンドはできるだけ体力を消耗させないため、カートを利用する。
                     待ち時間は陰に入る。傘を利用する。

|

« お盆 | トップページ | 第4戦 結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109134/4239525

この記事へのトラックバック一覧です: 第3戦 言い訳:

« お盆 | トップページ | 第4戦 結果 »