« ゴルフの原点 | トップページ | 聖誕祭 »

2006年5月13日 (土)

ショットガン

13日、しとしとと降る雨の中、山陽GCにショットガンによるコンペにホストプレーヤーとして参加した。熱く燃えるタイプなので立場、プレー方式とも自分の性格にあっていないがゴルフはどんな条件下でも楽しむことができる。前夜来から降りしきる雨は止むことはなかったが、雨は新緑を一層あざやかにし清々しい。

0.3ミリにカットされたグリーンは雨でも結構速かった。その上、雨を予想してピン位置が奥の高いところに加えてメンバーズティー使用ということで距離も充分。
グリーン、フェアーウエイはさすが、チャンピオンシップコース、メンテナンスがよく水がたまることはなかった。しかし、時間とともにティーグランドは荒れてきて難しいコンディションを強要された。HD1,4でいずれもクラチャンの経験のある人がベスグロで80、81、これでは大地が闘える場所はありません。
良かったこともある。
180ヤード超のショートホールがすべてパーでした。
何よりも良かったのは、経費がすべて会社負担。
ドライバーがほぼ狙ったところに打てたことと、最近つかんだ柔らかいグリップは雨をあまり苦にしないでプレーできるようになった。

|

« ゴルフの原点 | トップページ | 聖誕祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109134/4239476

この記事へのトラックバック一覧です: ショットガン:

« ゴルフの原点 | トップページ | 聖誕祭 »